Myshaブログ

毎日がスペシャル♡ 徒然なるままに したためていきまーす

好きなダンサーさん

下書きにあった記事
2017年終わる前に 慌ててアップ その7

 

 

m.youtube.com

 

m.youtube.com

 
「100人に一人のバレリーナ」と呼ばれた
シルヴィ・ギエム

 

現在は引退されていますが

 彼女の 芯の強さと繊細さと
スパッとした物言いが大好きで
どんな方なのかなーって
調べていくと
とあるインタビューの様子に辿りつきました。

 

 

私は自分が進化し続け、進歩し続けることが好き。
あらゆることは、ものごとを行う際の精神状態にかかっているのよ。
私はできる限り遠くまで行くことが好き。
最大限の努力をして最大限の満足を得たいの。
そのためにも規律は必要なものよ。
それがなくては今まで私が成し遂げたことも成し遂げられなかったでしょうしね。

 

――あなたにとっての規律とは?
才能や運だけでは不十分なんです。
才能や運をオーガナイズするエンジンのようなものがある。それが規律なの。
ときには気が進まない日もあるし疲れている日もあるけれど、それでもやらなければなない、常にね。
そういう、コンスタントな規則正しさは必要だと思う。
それが経験をもたらし、前に進ませてくれるのだから。
規律なしには、どんなに才能がある人も、何も成し遂げることはできない。

自らに規律を課す勇気がないために、ああなら良かったのにと言うばかりで終わってしまった、才能に恵まれた人を私は何人も知っているわ。

 

―あなた自身の規律とはどんなものですか?
具体的には、自分がしなければならないことは何なのかを知ること。
そして、それができるようになるためにあらゆる努力を実行に移すこと。
毎日規則正しく稽古することが必要なら、そうしなければならないし、杖を使った動きを学ぶために毎日3キロの道のりを歩いて先生に会いに行くことが必要ならそれをしなければならない。
それらを守らなければ積み重ねの結果は得られないのだから。
途中をパスしても同じ結果が得られるなんてありえないのよ。

 

 

 

m.youtube.com

 

 

深夜の備忘録。