Myshaブログ

毎日がスペシャル♡ 徒然なるままに したためていきまーす

エジプト①

どーも。私です。

 

エジプト 大好きになって帰ってきました。

 

それもこれも

マゲドさんや Izumi先生のおかげです。

 

そしてご一緒してくださった皆さま、

ありがとうございました。

 

あーー。

本当に楽しかった。

 

人によりけりだろうけど、、

自分がむき出しになれちゃう国だった。

 

みんながナチュラルにむき出しだから

 

こちらもむき出ちゃう。

 

そしてプロミスなんて言葉は信じちゃいけない。

 

そもそも

信じる信じないのレベルではなかった。

 

プロミス・約束、、、なにそれ?

それって甘いの?辛いの?おいしーの?

 

そんな感じで

約束を守るという価値観は、

見事 この国では

打ち砕かれるのでした。

 

もっともっと色々なエジプトを

知ってみたい。

 

この旅の写真ダイジェスト、ゆきます。

 

よろしければお付き合いください。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

f:id:mysha03:20171011232943j:image

出発前の日本食♡

 

 

f:id:mysha03:20171011233839j:image

機内説明のアラビア語にワクワク♡

 

f:id:mysha03:20171011233952j:image

クラシックなアラビック映画鑑賞して

機内食(また食べる)

 

f:id:mysha03:20171011234106j:image

f:id:mysha03:20171011234524j:image

サミア ガマルに

 

f:id:mysha03:20171011234246j:image 

ナイマ アケフに

 

 

f:id:mysha03:20171011234335j:image

ナグワ フォワード!

 

きゃーーー♡

 

長い道中、

何回も観ちゃう。

 

 

f:id:mysha03:20171011235642j:image

 

 

 

f:id:mysha03:20171011235415j:image

ドバイ空港でトランジット

時計もゴージャス。(なんとロレックス)

 

 

f:id:mysha03:20171011235856j:image

やっとホテル到着。

このお方にお出迎えして頂きました。

 

 

f:id:mysha03:20171014002608j:image

心配していたお部屋も このとーり。

 

 

f:id:mysha03:20171012000551j:image

そして私たちの神様、マゲドさん。

マゲドさんに沢山たくさんお世話になる旅となります。

 

 

 

 

f:id:mysha03:20171012155156j:image

ホテルにチェックイン後は

マゲドさんに美味しいエジプト料理屋さんへ

連れて行って頂きました

 

f:id:mysha03:20171014000457j:image

 

f:id:mysha03:20171014000548j:image

左みて。鳩ぽっぽ。

 

f:id:mysha03:20171014000610j:image

ぜーんぶ美味しかった!!!

写真にはないんだけど、

軟骨の何とかスープがあって

それも本当に美味しかったの!!

 

忘れられない味だ。

 

 

f:id:mysha03:20171014000854j:image

この橋とナイル川を眺めて 舌鼓。

 

 

f:id:mysha03:20171014001128j:image

f:id:mysha03:20171014001153j:image

 

 

この後、御一行は

記憶に深く刻まれるタンヌーラのショーへ。。。!♡

 

  

 

 

つづく。

 

 

 

 

★余談★

タクシーを利用しレストランへ向かう途中

 

「エジプト旅行中の邦人女性 交通事故。重体」

の新聞の見出しが

脳裏にちらつくほど

 

エジプト人の

運転の荒さ、、いや、過激さ、、

いや、、もはやドライブテクニック

通称ドラテク

翻弄され

 

更には

信号ないからって

ふつうに車の間をすり抜けて

堂々と急ぐことなく歩く人々にも

翻弄され

 

あちこちから

鳴り止まないクラクションに

心臓が刺激され

 

手に汗握るアトラクションを体験しました

 

 

チョイ悪な

タクシーのお兄さんの助手席で

たぶん通じてない英会話を

笑ってごまかしながらやり過ごす時間も

  

また いとをかし

 

 

そしてこのタクシーに

このエジプト遠征の為に購入した帽子を

忘れるのでした

 

数時間しか

かぶられることのなかった

あの帽子さん

 

今頃は

あの兄さんが

どこかに売ったか

かぶっているであろう

 

 

さよ、おなら